花月夜 ~短歌集~


    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    夏の暁




    この世をば うくことのみの おほかりて

    夢さめすぎつ 吾子をむかふる
    スポンサーサイト

    | | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    池の藤



    風ゆきて

    水面に揺るる 藤の花

    今宵の人の なにをか語らふ



    ゆく春を

    御池のうちに浮かぶれば

    ただ宵霧に ひとりたたずむ

    | | 01:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    菖蒲

    syoubu-koi2.jpg




    宵ぬれて深く染めぬる菖蒲草(あやめぐさ)


    その紺色の思ひせつなし











    | | 07:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    天の川

    sasa_05.jpg





    笹舟におもひ浮かべて方様に


    秋七日(あきのなぬか)の天御川(あまつみかは)に








    | | 16:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    朝顔

    asagao_09.jpg


    あかつきのまださめやらで朝顔のその紺色の花ぞうらめし


    あなにくしまださめやらであかつきの朝顔の紺色ぞ清けし




    asagao_11.jpg


    朝顔のまぶしや青のうらめしきわかつとき告ぐ朝ぼらけかな



    宵ぬれて深く染めぬる朝顔のその紺色の おもひはかなし





    | | 16:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。